artists

     
  Drawings and Prints  
     
     
  2017年10月10日(火)-11月18日(土)
日・月・祝日休廊 但し10月30日(月)は開廊
 
     
     
 

西村画廊では、2017年10月10日(火)から11月18日(土)まで、ドローイング、版画、写真作品によるグループ展“Drawings and Prints”を開催します。本展では、デイヴィッド・ホックニー、リチャード・ハミルトン、ピーター・ブレイク、ホルスト・アンテス、中西夏之、町田久美の作品を中心に、約30点をご紹介します。

ホックニーは、1970年代のリトグラフから近年のiPadドローイング“The Yosemite Suite”まで、幅広い技法と年代にわたる作品約二十点を展示します。中でも1989年に当画廊が企画・開催した写真展“Photographs of China”のシリーズからは、十数点のオリジナル・プリントをご紹介します。このシリーズは、1981年にホックニーが詩人のスティーヴン・スペンダーと共に中国を旅した際に撮影されたもので、意表を突く洗練された構図でとらえられた場面の数々は、彼の絵画作品にも通じる新鮮な美的感覚を想起させます。ホックニーが異国の地で瞬間的に反応した色彩、造形、状況、フレーミングは、この稀代の画家の思考の一端を垣間見させてくれると同時に、我々が世界を見る視点を豊かに塗り替える驚きに満ちています。なお、“Photographs of China”は全ての写真がエディションではなくユニーク・プリント(限定1枚)であるという点も、大きな魅力の一つといえるでしょう。
ハミルトンブレイクはスクリーンプリントを、アンテスはドローイングやモノタイプ、リトグラフの作品を展示します。
また、中西夏之の未公開ドローイングや町田久美の新作版画も発表します。

皆様のご来廊を心よりお待ちしております。

※会期中、展示替えを行います。

 
     
     
     

  デイヴィッド・ホックニー David Hockney

Kweiling 77-6
from Photographs of China

 
1981
photograph 15 x 20 cm
unique print
 
       
       
       
  ホルスト・アンテス Horst Antes

4人の人物、太鼓を担ぐ人物、蛇
Vier Figuren, Figur mit Trommel, Schlang

 
1984
acrylic on paper 31.9 x 37.7 cm
 
       
       
       
  リチャード・ハミルトン Richard Hamilton

Soft pink landscape

 
1980
collotype and screenprint 
73 x 91.8 cm
ed. 136